実は高給取り?あの職業の収入が知りたい!

世の中には色んな職業がありますよね。実はあの職業が結構高給取りだった!?なんてこと、結構あるんです!ここではそんな気になる職業をまとめています♪

みんなの食卓を守る栄養士の収入は?

      2016/03/20

学校や病院などで献立を考えたり栄養指導をするのが栄養士の仕事です。
身近な所では保育園や小学校の給食ですね。
毎日の必要なカロリーを計算して栄養を考えたり食べやすく工夫したりとそういった献立を作るのはとても大変そうです。
ちなみに栄養士というのは通信講座などで資格を取得する事は出来ず、
専門学校や大学で取得しなければならない資格です。
食に関わる仕事ですから、それも当然ですね。
ただ毎年2万人近くの人が栄養士の資格を取得していますが実際栄養士として働いているのは極端に少なく4割程度との事。
食生活の乱れや正しい食事内容を教えてくれる栄養士ですが厚生労働省の資料によると平均年収は350万円前後。
年収300万円未満も珍しくないようです。
栄養士の求人はとても少なく、正社員になるのもとても難しいと言われています。
求人誌でも時給は平均1000円となっているものの労働時間が少ないものや正社員でも月収16万~というものが
多くありました。栄養士の友人に聞いてみたところ、やはり収入の少なさや自分の思い描くような求人が見当たらないとの
理由から栄養士としての仕事を諦める人は多いそうです。
そんな友人の初任給は14万、現在は勤続年数10年程で月収20万前後との事です。
地域や勤務先によって異なりますが
ただ高齢化社会や生活習慣の見直しから栄養士の求められる役割は広がってきており今後需要が高まる可能性はあります。
それに見合った収入も見込めると今まで潜んでいた栄養士も働きやすくなるかもしれません。
せっかく取得した資格ですから活躍できる場が広がって欲しいですね。

 - Uncategorized